• 鍼灸整骨院 うぃず

カフェインの健康被害!


こんにちは!


うぃず鍼灸整骨院の細矢です♪


今日はカフェインの過剰摂取についてお話していこうと思います。


カフェインの過剰摂取は中枢神経系を刺激することになり、下痢や嘔吐、睡眠力低下などを引き起こします。


眠りたい時に眠れなかったり、なかなか寝付けないケースも多くなり、結果的に生活の質が落ちてしまう可能性が考えられます。


一日の摂取量は大体コーヒーをマグカップで三杯ほどと言われているので、カフェインレスの飲料や水で補うようにしましょう!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示