• 鍼灸整骨院 うぃず

四十肩・五十肩について


こんにちは!


うぃず鍼灸整骨院の細矢です♪


今日は「肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)」についてお話していこうと思います。


肩関節周囲炎とは、肩関節を包み込んでいる袋(関節包)に炎症が起きてしまい痛みが出て、それによって袋が硬くなり極端に動きが悪くなってしまう病態のことです。


原因として肩回りが元々硬い方が、肩関節周囲の筋肉の過剰な緊張により筋繊維の断裂を起こして痛みが出ることが多いです。


当院では肩甲骨周囲の細かい筋肉の繊維を手技にてほぐし、深部の組織に対しては立体動態波治療器や鍼治療を行い、痛みの寛解を行います。


肩周囲の痛みが気になる方は是非うぃず鍼灸整骨院にお任せください!

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示