• 鍼灸整骨院 うぃず

夏の三大不調にご用心‼


こんにちは!


うぃず鍼灸整骨院の細矢です♬


今日は夏の三大不調についてお話していこうと思います。


まずは気象病。


雨の降る前やこれから台風が増えるシーズンなど、気圧・気温が大きく変動すると頭痛やめまいなど起きてきます。


次は冷房病。


一日の最低・最高気温の差や室内外の温度差で7度以上の差が生じると自律神経がオーバーワークになりうまく対応できなくなります。


そして熱中症です。




汗をかいて熱を放出することで維持している体温ですが、気温25度以上、湿度70~80%程になると、汗がうまくかけなかったりします。


そうすると体内に熱がこもってしまいだるさなどの不調が出てきます。


不調にならないために日々入浴やストレス解消をして、身体をリセットしていきましょう。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示